忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[791] [790] [789] [788] [787] [786] [785] [784] [783] [782] [781]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/11(木)の日記。

---

ぼのぼのを読んでいるんだが、
スナドリネコさんが名言吐きすぎて困っている。

大まかにこんな感じ。

チンピラ熊「俺がお前になれるわけが無いだろう。お前は俺になれるってのか?」
スナドリネコ「なれるよ。お前より悪人にもなれる。」
クマの大将「俺にもなれるのか?」
スナドリネコ「なれるさ。お前より善人にもなれる。」
クマの大将「何故なれると言い切れる。」
スナドリネコ「何故なれるかは問題じゃないよ。何故なれないかが問題なんだ。」
チンピラ熊「自分が自分であるということに、大した意味は無いというのか?」
スナドリネコ「そうだ。」

スナドリネコさん格好良すぎだ。。。
人生の師の一人と仰いでも良いくらい。

自分が自分で思う「自分」ってのは、
固定観念での「自分」という意味なのではないかな。
自分は自分以外の何者にもなれない、という考えは、
自分の限界を決めているだけだ。

自分が「今の自分」である必要は無い。
「新しい自分」もまた自分であるわけなのだから。

これに対して、ガンダムZZのプル戦死のシーンでは、、、

大まかにこんな感じ。

プルツー「えぇい!不愉快なヤツめ!!!」
プル「不愉快なのは当たり前だわ!あなたは私、私はあなたなのよ!」
プルツー「何?」
プル「人間はね、自分で自分を見るのが一番不愉快なの。でも、、、自分をやめることなんてできないのよっ!!!」

プル。。。(;_;)
プルにとってプルツーは多分、自分の中の嫌悪している自分という存在だったんだろうな。
プルは自分というものを見据えて立ち向かったんだな。
自分をやめることが出来なければ、自分のまま変わるしかない。

自己嫌悪という言葉があるように、
自分の中に嫌悪する部分ってのがある。
まぁ、嫌悪まで行かなくても、良いとは思えない部分がある。
それを「自分」だと認めることは、自分を客観的に見つめる上で必要だと思うが、
諦めという意味で認めてしまうと、
それは「変わることのできない自分の限界」ということになる、
ってことなんじゃないかね。

「俺って○○なんだよねー。」とか言っている人間は、
一見、冷静に自己分析が出来ているように見えるが、
自分の限界を決めているだけの人も少なくないと思う。
(俺は○○だから"仕方がない"とか言う人間はまずこの類だと思っている。)

自己嫌悪する部分を認めるということの後には、
「それを仕方が無いと思って引きずっていく」か、
「それは嫌なので打開していく」かの二択だ。

人は変わっていくものだろ?シャア。(by アムロ)
PR

コメント
無題
博「今のオレと同じ気持ちになるはずだろ?」
寅「冗談言うな!オレがおまえと同じ気持ちになってたまるか!」
博「なぜだ?」
寅「オレとおまえは別の人間だ、早え話がオレが芋食えばてめぇの尻からプッと屁が出るのか?」
博「………」
寅「ざまあみろ、人間理屈だけゃ動かねーんだ、バカ」

フーテンの寅さんもどうぞ宜しくお願いします。
【2008/12/26 07:24】 NAME[bassの弦ありがとう] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
寅さん。。。
なるほどそうきたか。。。

実は寅さん、ロクに通ってないんですよね。(世代的に?)
日本人として、やはり通る道っすかね。
【2008/12/31 23:37】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム