忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺が、今のような音楽漬けの俺になるきっかけになった一つと言っても過言でないバンド、
MONG HANG (モンハン)。

大学一年の頃。
忘れもしない渋谷屋根裏でのMONG HANG企画「紅茶キノコ」。

テレビには映らない、こんな街の一角のライブハウスに、
テレビには映らないほど面白い音楽が溢れている事を知った日。

何語ともつかない歌詞、聴いたことのないメロディ、
そして沢山の楽器が、オモチャ箱をひっくり返したように、
俺をこの音楽の世界へ引っ張り込んでくれた。

そんなバンド、MONG HANG の企画「紅茶キノコ」が、
本日、青山月見ル君想フで開催されたのだ!

しかし、残業で開演には間に合わず。orz
でも急いで行ったら、1バンドめには間に合ったのだ。

1バンドめは、kowloon (クーロン)。
かっこいいー!!!
だいぶ俺のツボにジャストミートホープ。
ドラム、ベース、キーボードの3人によるインスト。

点数の少ないドラムや、変拍子やポリリズムっぽい瞬間。
緊張感のあるバンドです。

拙い俺の表現でスマンが、
なんかSFCのロックマン&フォルテとかに合いそうな曲だー。w
アストロマンとか合いそう。
あとは、メガテンの移動シーンに合いそうな曲とか。w

ってか、アナログシンセ良いわ~。
俺も買おうっと!!!www

CD買っちゃいました。9月にもアルバムが出るらしす。

2つめは、吉田達也ソロ!!!
吉田達也久しぶりだー!!!
ルインズアローンをまだ見たことが無い為、
すごく楽しみにしていたのだ。

セッティングからツッコミどころ満載。w
ドラムの脇にギターや鍵盤があるよ!!!
ボーカルマイク2本あるよ!!!w

ライブも期待通り。っつーか爆裂。w
だいぶ長い時間やってたみたい。w

メインは、打ち込みに合わせてのドラム演奏なんだけど、
その打ち込みが、もう、変拍子だったり、ブレイクがあったり、
挙げ句、小節毎にテンポが変わったりしてんの。w

しかもそれを合わすんだよ!
ヘッドフォンもしないで。w
相変わらず凄まじい演奏だ。。。叩き倒されました。

あー、良いイベントだー。
気持ち良くなって、奮発して、
シュリヒテ・シュタインヘイガーをロックで頼む。
ドイツジンね。GIN。
なんか吉田達也の歌っていうとドイツ語(?)のようなイメージがあってさ。思わず。
実はシュタインヘイガーそんなに好きでは無いんだけど、
なんか今日は美味い!雰囲気だけで美味い!!!w
月見ルは酒の品揃えが素敵だなぁ。良いハコだなぁ。

そんなこんなで良い気分になっているうちに、
気付いたらステージにケイタイモさんがっ!!!

モンハン、スタートです!!!
1曲目は「PI YONG」。
ケイタイモさんのベースソロ+口琴(ホーミー)の曲!!!

普段、オオタニTでフレットレスベースを弾いてる俺だけど、
なんか久しぶりにちゃんとしたフレットレスベース演奏を見た気がする。w
ケイタイモさんの演奏は、豪快でいて、繊細。
スライドやビブラートは豪快に動き、
でもピッチはちゃんと繊細にキマる。
優しい音には、もちろん人間性も表れているんだろうな。
特にあの独特の優しい和音は、じっくり聴いていると泣きそうになる。(^^;

本当に大好きなベーシストです。

最近のモンハンのライブは(っていってもしばらくライブ無かったけど)、
だいたい最初は「PO」って曲で、
ヨウヘイさんのあのキレのあるアサラトから始まる(かっこよすぎ!)んだけど、
今日は、「PI YONG」の最中に、だんだんと、一人ずつ、
演奏に加わって行く、という出だし。

2曲めはいきなり新曲キターーーーーー!!!(新曲だよねぇ?俺初めて聴いた。)
なんか石橋さん爆裂の曲だった!!!
でも難しくて、印象しか覚えてない。w

その後は、曲順は覚えてないけど、
「JARKUESSENN」「OG A RACHE PO?」「MELODION」「MOVING AMUSEMENT」
「MOCOWAKA」「PAO」「Mountains:1 Harapo」など。
あとは知ってるけど曲名知らない曲が2曲くらいと、
初めて聴く曲がもう1曲くらい、だったかな。

月見ルでのMELODIONはグッッッとくるなぁ。
そしてやっぱMOCOWAKAはすげー盛り上がる。
ケイタイモさんのベースソロ、ほんとかっこいい。

アンコールでは、俺の中ではなんかもうライブでは聴けないような気がしていた、
心の名曲「Sap Alan On The Tellial」と、
これ無しではやっぱり終われない「DEBAKATA」。

Sap Alan~は、祭りの終わりのような雰囲気が切なくさせるよな。。。
DEBAKATAは燃えます。大団円って感じです。

音のバランス的に、ugazinさんのマーシャルと向き合っちゃうような位置にいた所為か、
ギターの出音が大きすぎて、他のパートを食っちゃうような場面もあり、
そこがちょっと残念だったけど、
久しぶりのモンハンのライブ、もー楽しすぎてマイッタ。

ライブがとても短く感じた。
でもこうやって曲名並べると、結構やっているんだなぁ。。。

最近やっていない「Bog Ele Bechico」や、
定番だった「OPAT」「KA KA DON」とかも観たかった~!!!

早くも次回のライブ楽しみにしてます。
お疲れ様でした!!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム