忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝、折角いつもより早い電車に乗ったのに、
混雑のため結局遅くなって、
遅刻はしなかったけど、体調悪いところに猛ダッシュの為、
夕方ぐらいまで会社でぐったりしていました。(^^;

夜になって、ぐったり分を取り戻す為に残業、
その後、The next!企画「仮面舞踏会」を観に、
下北沢デイジーバーへ。

The nextは、2年前くらいはしょっちゅう観に行ってたし、
よく一緒に飲んだりしたけど、
去年はだいぶ御無沙汰しており、
前回観たのは、去年の11月。

そんな自分の観ていない隙に、
いつのまにか1人増えて4人編成になり、
「The next」から「The next!」へと進化していたのでありました。

久しぶりに、そして、編成が変わったネクストを見られる、
ということで楽しみにしていたのでした。

着いた頃には、5バンド中4番目のヤマネオンさんの演奏。
名前だけはいろんなところで随分聞いていたけど、
観るのは初めて。
かっこいいな。ヤマネオンさん。
是非、どこかでまた観てみたいっす。

で、ネクスト(次)はお待ちかねThe next!!
満員のハコの中、堂々とした彼らがステージに立っていました。
荒いけれども、息の合った、というか、
各人の楽しさが混ざり合うかのような演奏は、
観ていて嬉しくなりました。
しばらく観ていなかった分、聞きなれたナンバーは無かったけど、
昔感じた空気感は、ますます強力且つ独特なものになっており、
彼らは確かに前進していたのでした。

そして個人的には、やはりスローナンバーの完成度の高さに、
ちょっと涙腺を刺激されましたよ。
夕陽が似合うね。黄昏が似合う。
月見ルも似合いそうだけど、どこか夕陽を背負えるハコは無いのかっ!?
それとも黄昏時の屋外ライブ!?
そんなシチュエーションでの彼らのライブが見てみたい、と思いました。

"一途さ"なんだろうね。なんか、原動力っつーの?
昔も、今日も感じたのは、一途さ。
多分、ずっと一途に、これからも前進していくんだろうな。
また観に行くよ!頑張って下さい。

それにしても、4人目のメンバーって、あの人だったのか。。。
本名知らなかったから今日まで気付かなかったっすよ。。。w
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム