忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8/15(水)の日記。

---

で、一つ前の日記に書いたように、
作曲テンションが高まっているんだが、
こういう自分本位の生活時間帯で過ごせるってのもあるけど、
やっぱりロックマンのハックロムに自分の曲が使われたってのがでかいです。www
# 詳しくは4つ前くらいの日記を参照のこと。

ロックマンEXHAUSTの作者さんとコンタクトが取れ、
拙作をお褒めいただいたこともあって、
大興奮状態が続いております。www

もう、何もかもおろそかにして、
妄想自作ロックマン曲制作「ロックマソ計画」だけに没頭してぇ!!!(ぉぃ

で、それをバンドサウンドアレンジしてライブハウスで演りたい。
ってのが最近の夢。

それにしても、ロックマンEXHAUSTに限らず、
他のハックロムについても、曲の完成度は非常に高い。
それに比べて、自分の今までのロックマソ計画を見返してみると、
なんか今一つロックマンぽさが無い。。。

こりゃ作り方を再考せねばならんなぁ、と思い、
最初からファミコン音源を想定して、
作り始める時点からファミコン音源風音色で、
同時発音数4音で作ってみるかーと計画するも、

俺のMIDI音源、RolandのSC-8850ちゃんでは、
ファミコンのようなリズムトラック(ノイズトラック)が上手く作れず挫折。(^^;

でも同じようなことをしようとする人は絶対多いだろうと思い、
SC-8850でファミコンのようなノイズを出す方法をググッてみたところ、見つかったのが、、、

ほんとにファミコン音源を鳴らしちゃおう!って方法。(@@)

MML(Music Macro Language)って言語を使って曲を書き、
MCKというファミコン用サウンドドライバを用いてコンパイルしてやれば、
ファミコンで演奏できるNSF(NES Sound Files)形式のデータ
が出来るって寸法。かな。
# 間違ってたら誰かツッコんで。(^^;

詳しくは上記キーワードでググるか、下記参照。
http://akane.fam.cx/mck/index.php?FrontPage

これがもう本当にお手軽で、
MMLはメモ帳等のテキストエディタでガシガシ書けば良いだけで、
NSFプレイヤー機能が付いているファミコンエミュレータ(最近のものなら大抵大丈夫)と、
コンパイラさえあればO.K.。

実際に自分は、下記サイトを見て環境を作りました。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/9628/makedata.html
リンク切れとかあるかもしんないけど、
自分で見つけてちょ。

で、MMLってこんな感じ。

---
A @2 t76 o4 v15
A r4d8d16c16^8c8c8c8 < b4.a4.^4
---

これは、A(矩形波チャンネル)で、

@2:デューティ比50%の矩形波
t76:テンポ76
o4:オクターブ絶対値4
v15:ボリューム15

で、

r4:4分休符
d8:"レ"8分音符
d16:"レ"16分音符
c16^8:"ド"16分音符+8分音符(^:タイ)
c8:"ド"8分音符
<:オクターブを相対的に1つ下げる(注:コンパイラ依存)
b4.:"シ"付点4分音符
a4.^4:"ラ"付点4分+4分音符

ってことです。
これだけメモ帳に書いてコンパイルすれば、
ファミコンエミュレータで鳴るんだからお手軽!!!

上記は簡単な例(実はオオタニTの「わからないうちに(仮)」の出だしボーカルw)だけど、
テンポを変えたり、リピートさせたり、
ボリュームや音程をフレーム毎に変化させたり、
主メロと副メロの音が被るところをデチューンで回避させて厚みを出したり、
だいぶ、いじりがいがあります。

同時発音数4音だけど、(拡張音源機能を使えばもっと出るけど)
その制限に収めるセンスや、
矩形波2つ、三角波、ノイズのみを使って最大限の表現をするってのが、
もう面白くてたまらん。

実際打ち込んでみると更に実感できるんだけど、
矩形波や三角波を短時間でピッチダウンさせてタムを表現する技だとか、
ディレイやリバーブを擬似的に表現する技だとか、
ストリングスとかいろいろ表現するための長いエンベロープ設定があったりとか、
俺たちが子供の頃夢中になったファミコンの音楽というのは、
職人芸が沢山詰まっている。

誰にも、何曲かは、ファミコンゲームの名曲というものが、
心の中に残っているものだと思う。

今でこそゲームは豪華な音楽・効果音でプレイできるけど、
それでもファミコンの音楽が心から離れないのは、
音源の制限に負けずに最大限のものを作ろうとした、
そういう作曲家・アレンジャーの魂を感じるからかもしれないな、

と思ってみた。

お手軽に始められて、奥の深い世界なので、
興味があったら皆さんも是非!!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム