忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

だいぶ日記サボッたなぁ。。。(^^;
またさかのぼって書いていきます。

まずは7/4(水)の日記。

---
241ちゃんに誘われて、石橋英子+吉田達也観に行ってきました。

高円寺MISSON'Sに行くのは初めて。
着いたら当日券待ちの行列ができててびっくらしました。

まだ新しいみたいで、キレイなハコ。
ちょっと落ち着いた感じの、大人っぽいお洒落なハコだけど、
やっぱどことなく中央線感、高円寺感を感じるのは、
ハコの作りというより、そこに居る客の感じなんだろうな。w
お酒が美味しいです。

1バンドめは、石橋英子+吉田達也。

先日のモンハン企画で、吉田達也ソロを見たばっかりだけど、
ソロでないとなると、やっぱちょっと印象変わりますね。

そして、確か、「石橋英子ソロ」として、バックが吉田達也、
という編成は見たことがあった気がするけど、
「石橋英子+吉田達也」という名義のライブを観るのは初めてだったかもしんない。

石橋さんって、アヴァンギャルドっつっても、
ポップさの基盤の上にある前衛みたいな感じに思ってたんだけど、
この日はだいぶ、アヴァンギャルドだった、って感じました。
石橋さんすげぇなぁ。。。
ポップさも確かにあったけど、吉田達也方面の色の方が強かったかな。w

2バンドめは、高円寺百景!
遂にこのバンド観るときが来たかー。

大学生時~社会人の初めの頃、
ここら辺のノイズ・アヴァンギャルド方面に興味を持って、
いろいろCD漁ったりしたんだけど、
いかんせん、この方面は中古でも高いものが多く、
貧乏人には何枚も買うのがキツくて、w
ずっと、高円寺百景聴いてみたいなー、と思ってたけど、
先延ばしにしてたんスよね。

で、ぶっちゃけ、吉田達也がいるバンド、程度の予備知識しかなかったんですが、w
これがもう、すげーかっこよかった!!!

キーボード、ベース、サックス、コーラス、
そして吉田達也(パート名になってるw)の5人編成だったけど、
編成はちょくちょく変わっているようね?

もう、相変わらず何回か聴いただけじゃ覚えられないような、
変拍子変テンポまみれ、変なブレイクまみれ、w
そして吉田達也っぽいメロディ、展開まみれの曲だけど、
それを、この5人っつー大人数が揃ってやってると圧巻です。

そういえば今まで、吉田達也を見たときは、RUINS等の小人数編成だったか、
大人数だったとしても、戸川純のバックだったりとかで、
高円寺百景のような、吉田達也がメイン(だよねぇ?)の大人数編成(っつっても5人ですが)は、
観るの初めてで、凄く新鮮でした。

全員演奏力が凄くて、
特にキーボードの人が、三柴理のような怒涛のクラシックピアノな感じで重厚に攻めてきたり、
他の曲ではジャズピアノな感じで飄々と混ざってきたりして、
ほんと、いちいちドキドキさせられた。w
キーボードソロの時なんか、吉田達也も笑って見てたし。w

これは、もっと早めにCDをチェックしとくべきだったかなー。w
ほんと、良いものを観ることが出来ました。
241ちゃん誘ってくれてありがとう!
そして仕事で疲れていたけど、頑張って行った俺、グッジョブ!(’ー‘)b

3バンドめの「ACID MOTHERS TEMPLE SWR」も吉田達也がドラムをやるバンドで、w
もう、今日叩きっぱなしだなー。w

ギター、ベース、吉田達也の3人編成だけど、
アヴァンギャルド、インプロビゼーションっていうよりは、
ノイズ的な即興って感じで、
なんか、高円寺百景のあとに見ても、う~ん。。。って感じだった。(^^;

途中でベースがギターになって、代わりにナスノミツルがベース、
そして石橋さんがキーボードで入って、
少しは曲らしくなったけど、
やっぱ、なんか、適当な演奏に感じられて、
仕事疲れもあり、途中で立ったまま寝ちまった。(^^;

ノイズってジャンルの音楽は、基本的に、
リズムもメロディもない、ただの“音“で、
あまり興味の無い人が見ても、不愉快な騒音にしか聴こえない場合が多いけど、
そこにストイックさとかがあったり、
感情の起伏がそのままダイレクトに強弱に繋がっていく表現が、
俺は結構好きで、聴いていたりしてたんだけど。

このバンドは別にノイズじゃないけど、
個人的には、ノイズよりも騒音だな~。とか思いました。

そうそう、ナスノミツルも何度か吉田達也とのセッションで見ていて、
そのときはエッジのきいた、ゴリゴリ、バキバキな感じのベースなんだけど、
この日はバックに徹していて、正に”ベース”だった。
凄く良いベース弾くんだな~。今更ながら思いました。

ライブ後は、高円寺の海峡に、唐揚げを食いに。w
この出し惜しみ無い感が堪らないよなー。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム