忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/18(金)は、
ベースニンジャこと今沢カゲロウさんを観に渋谷duoへ。
ろくに睡眠時間とっていないのに、結構タフガイだな俺様。

今改めて思い出しても、奇跡としか思えないんだが、
今沢カゲロウさんとは、4/7にB.B.Streetさんで対バンさせてもらったのでした。
そのときのカゲロウさんの圧倒的なステージに興奮して、
この日のチケットを買ったのよ。

渋谷duoって、O-EASTの1階(?)だったんね。
オンエアイースト時代にしか行ったことなかったから知らなかった。

この日は途中で休憩を挟んでの二部構成。

カゲロウさんの6弦フレットレスベースによる一人オーケストラは、
相変わらず圧巻です。。。
新しい昆虫漫談も面白かったなぁ。www

しかし今回の俺的収穫は、なんといっても、
ゲストドラマー・パーカッショニストのアートハンドさん。
カゲロウさんは世界でプレイしている人なので、
アートハンドという名前を聞いた時点では、
どこの国の人???とか思っていたけど、
日本人だった。www
ヒゲもじゃのオジサンなので、東洋~中近東ら辺の人かと思わせるたたずまいだが。w

この人のドラムがまた良い!!!
手数の結構多い人で、最初は、
吉田達也ばりに叩き倒すなぁ、と思ったけど、
吉田達也さんとは違い、ラテン色を根源に感じる。
# 自分の浅い音楽知識でたとえると、、、ね。(^^;

で、なんか、音楽の楽しさとかが溢れちゃってるような人で、
ドンドンパン!とか叩いて、リピートアフターミー!って感じで、
お客さんの手拍子を求めてみたり、
タム回しの勢い余って床叩きながらステージの前の方まで出てきちゃったり、と、
非常にお茶目なヒゲもじゃのオジサンなので、
NHK教育とかで番組持ってもウケるんじゃないだろうか。w

カゲロウさんのプレイが非常に機械的(昆虫的?)なのに対して、
アートハンドさんは非常に人間味のあるドラムを叩くので、
その二人のセッションも独特で面白かったですばい。

それにしても、人間メトロノームとかやるほどのカゲロウさんなので、
開演、終演共に、少しの巻き/押しもなかったようだ。w
さすがだぜ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム