忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579] [578] [577]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/28(月)の日記。
しかし、二郎系の日記ばかりだなぁ。。。w

---

どうやらラーメン大の蒲田店が、
4/30から移転するとのことらしいので、
食いに行ってきました!

と言っても、別に遠くに移転するわけではなく、
今までの店舗の場所から徒歩1~2分程度のところらしいので、
無理しなくてもいつでも食いに行けるっちゃ行けるんだが。。。

でも、無理をする理由が俺にはあるのだ。
何故なら、その「場所」に思い入れがあるからだ。

今となっては、ラーメン大蒲田店が、
ラーメン二郎を名乗っていたことを知っている人も、
少なくなったかもしれない。

自分が赤ん坊だった頃から、会社勤めを始めた直後くらいまで、
俺は蒲田近辺で育ち、生活していた。

通っていた高校が三田本店のお膝元だったことから、
その後の俺という人間の大きな要素となる「二郎」という存在に出会ったのだが、
いろいろあって、初めて食べた二郎というのは、三田本店ではなくて、
ラーメン二郎蒲田店だった。

その頃は今のように二郎情報がWebに溢れている時代ではなく、
「二郎が蒲田にできるんだってよ!」という友人の口コミで知った。

小奇麗な店内。
店員(店主?)さんも非常に感じが良く、
初めて自分の目の前に出てきた二郎のドンブリは、
とても上品にまとめられたラーメンだった。

「これが二郎か!!!美味いじゃん!!!」

とハマり、
その後、当然、三田本店にも行くようになって、

「蒲田と全然違う!!!これが二郎か!!!」

ってなるわけだが、w
それでも、蒲田二郎は蒲田二郎として大好きだった。

蒲田二郎に通ううちに、店員さんに顔を覚えられ、
少し言葉を交わすようになって、ますます大好きな店になったんだが、
ある日突然、

「ラーメン二郎蒲田店はラーメン二郎堀切店の味になりました」

のような張り紙が張られ、店内の雰囲気が変わり、
丼やコップまで替えられる始末。

顔馴染になった店員の姿も消えていた。。。

最初は、自分の大切な場所が荒らされたような怒りと悲しさがあり、
堀切系の味も馴染めずにいたのだが、
それでも、昔を思いつつ通う度に、
新しい店主さんともまた顔馴染になった。

それからは、高校の友人、大学の友人、
バイトの友人、会社の先輩等、いろいろな人を連れて食べに行った。

沢山の店員の移り変わりも見た。
真面目な店員、不真面目な店員、
最初は下手だったけど、次第にどんどん美味くなっていった店員。
三田本店を知らない店員。

いつの頃からか、ここは本流の二郎ではない、
亜流二郎である、という認識を持つようになったが、
それでも、沢山の思い出を作った「場所」であることに違いはなかった。

ラーメン二郎蒲田店が、ラーメン大に屋号を改めたときは、
俺は既に、蒲田の住民では無くなっていた。
それ以来、一度も行ってはいなかった。

その場所が、この度なくなってしまう。
そう思ったら、どうしても最後に行っておかなきゃいけない気がして、
仕事後に行ってきたワケである。

前置きが長くなりすぎた。w
全然書き足りて無いけど。www
まぁ、そんだけこの場所には思い入れがあるってことで。。。

さて、店に着くと、既に券売機は移転準備の為に無くなっており、
券売機役の店員が食券を拭きながら入り口に待機していた。

並と、50円トッピング2つ(きくらげ、揚げネギ)を注文。
50円トッピングは食券だったので、
計3枚の食券となった。

並ラーメンニンニクきくらげ揚げネギ。

食券を持って店内に入る。懐かしい。
トッピングに味濃い目はなかった。代わりに卓上醤油があった。

沢山の想い出が蘇る、懐かしい店内だが、
以前はメニューになかったきくらげを頼んだ所為か
想い出には無い感じの、見たこと無い一杯が来た。w
細切りきくらげが丼の上一面おおっていた。

昔と違って、醤油はキツくなく、
塩トンコツラーメン的な味わいがあった。

きくらげ美味い。揚げネギも結構良い。

俺はラーメン大の西荻店よりこっちの方が好きかなぁ。
トッピングの種類の豊富さも楽しいし。

なかなか美味い一杯でした。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム