忍者ブログ
大chanの日記的な何か。
[228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219] [218]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オオタニT練があるので、
西荻窪をよちよちと歩いていたら、
み○ず学苑を見つけてしまった。

ついつい見てしまう魔力のある電車の車内広告に、
以前から気になっていたんだが。。。

学苑の入り口に、縄○太郎のオブジェがありました。。。
シュール過ぎる。。。

ググってみたら、俺と同じ疑問やツッコミを持った人が、
そりゃあもう沢山居たので、w
ここでいろいろ述べるのはやめておく。w
ただ一つだけ思うのは、
これが”本気のギャグ”にしろ、“本気の本気“にしろ、
サブカル好きにはたまらなく面白い存在である、ということです。w

で、練習を早めに切り上げさせてもらって、
マリマグを見に下北屋根裏まで。

この日のマリマグは、ギターレスの小編成版ということだったので、
化猫やウナギシンシ(わっかるっかな~わかんね~だろ~な~)っぽい感じを、
想像していたのでした。
ギターレスな分、チェンとララミーが爆裂だろうな~、って、
ドキドキしてました。

ちょっと遅刻してしまい、
着いた時には2曲目の途中!お、おろろろろ~ん。。。

今日はスタジオ帰りのため、録音用MDを持っていたので、
録音しようと思ってたんだけど、
最初から観ることができなかったため、気持ちが萎えてしまい、w
諦めようと思ったんだが。。。

3曲目、「ペニーにラブソングを」が、
もう、殴りつけるような荒々しいジャジーな感じで格好良すぎて、
曲の途中からだというのに、思わず録音し出す俺。w

相変わらずケンケンのドラムは、弾力感があるというか、
動きに無駄が無く、跳ね返りが次の動作に繋がってる感じで、
当然音も良いが、見ていても心地良い。

そこにチェン氏の艶っぽいウォーキングベースが絡み、
ララミーがオルガンで、熱くなり過ぎないくらいのところでじらす。w
もうこの3人だけでジャムバンドみたいになっちゃってる。
若すぎず、渋すぎず、”ちょい悪”くらいのセッション?w
ってか、俺、この人たちのフリーなセッションってずっと聴いてみたいと思ってて、
完全なフリーじゃないだろうけど、
今日はそれに近いものが観れたってことかな?

俺、ドラム、ベース、キーボードって編成のバンドって一種の憧れを持ってて、
いつかやりたいとすら思ってるんだけど、
目の前で大いにやられちゃったねー。。。

で、俺っちも、拙くもベースを弾いてる人間として、
俺だったら、ギターが居ない分、躍起になって、
音で埋めるようなベースを弾いちゃうだろうけど、
チェン氏の素敵なところは、
ちゃんと引っ込むところは引っ込むんだよなぁ。
ベース弾かせれば相当魅力的なベースを弾く人ですが、
今日は人数少ないにも係わらず、
ピアノのみになってた部分も少なくないし。

そんなジャムバン状態のところに、
マルメ氏のボーカルが乗ると、
ちゃんと、それは、歌詞のあるロックになる。
最終的な色付けは、やっぱりボーカルやね。

最後の曲とか聴いた事無かったんだけど、
マルメ氏のボーカルは、はっきりと歌詞が聴き取れるような丁寧なもので、
音楽を聴いているけど、同時に詩集も読んでいるような感じ。

歌詞が聴き取れないボーカルって多いけど、
ちゃんと歌詞が聴き取れると、それだけでまた世界が変わる。
俺も滑舌悪い方だけど、歌詞を書くなら、
そりゃちゃんと人に伝えたい。
このあたりは、ミュージシャンというよりも、
劇団俳優のように、発声練習とかを意識しなきゃならないかな。
劇なんか、基本的にセリフが伝わらなきゃ終わりだもんね。

マルメ氏は声色も多彩。
ビブラートを控えめにして、あどけなく歌う場面もあれば、
ちょっと気取った風に、軽い感じで歌ったり、
感情を込めて歌い上げる部分もある。

バックの演奏陣もそれぞれツワモノ揃いだけど、
やっぱりそれらの音は一度マルメ氏の体内に取り込まれて、
マルメ氏の口から歌詞と共にひとまとめになって出ている。

やっぱりボーカルってのはバンドの顔だな~、と改めて思う。

興奮してアンケート書いてたら鉛筆の芯折っちゃったので、w
ここでこうして長々と書いてます。w
ほんと、今日のライブ良かった!!!
遅刻しないで最初から観たかった。。。

P.A.音源で良いから欲しいです。w
誰かメンバーここ見てたらよろしくお願いします。w
PR

コメント
しまった忘れてた
マリマグだったか!何か予定がある気していて大Ch.にメルして確認しようか…なんて少し思ってたんだけど(笑)
マリマグだったか~。見たいな、久々に。
なかなか予定がつかない最近だけども。
【2007/06/24 13:55】 NAME[フミチン] WEBLINK[] EDIT[]
Re:しまった忘れてた
残念!
俺も、ホリちゃん来るかな~、と思ってメールしようと思ってたんだけどね。(^^;

マリマグ、しばらく平日続きのようで、
俺も残業次第ってことになりそうですわ。。。
【2007/06/29 02:32】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
管理ツール
Live Schedule

2008.08.17(Sun)
けぶりかす
横浜B.B.Street
"ヒカリサス"
w/ Bird Meets Beach, the MDK's, 進藤(仮), SPIRAL
open/18:00 start/18:30
前売\1500+1Drink(¥500)
当日\1800+1Drink(¥500)

2008.08.19(Tue)
けぶりかす
三軒茶屋HEAVEN'S DOOR
詳細未定

2008.09.18(Thu)
けぶりかす
西荻窪TURNING
詳細未定

>>> Past Live <<<

最新コメント
[01/03 てっぺい]
[01/03 てっぺい]
[01/01 マシーコ]
[01/01 大谷]
[01/01 大谷]
[01/01 241chan]
[12/30 メガ]
プロフィール
HN:
大chan
年齢:
36
HP:
性別:
男性
誕生日:
1981/01/30
職業:
プログラマー
趣味:
音楽、ラーメン二郎
自己紹介:
参加したバンド(サポート含む)
・NIHILISM
・Mis Understanding Man
・Wednesday Babee Sit
・シャーン系
・肉
・ヘルパンダ
・オオタニT (オータニT)
・タジマ&大chan
・けぶりかす
・狂武士
バーコード
ブログ内検索
大chanへメールを送る

チケット予約やライブ告知、
二郎や飲み、カラオケの誘い等に、
以下のメールフォームを御利用下さい。

メールフォーム